楽しい日常日誌 ~詩的否私的日常日記 ~

隠れblogにするつもりでしたが、<私的日常日記>にしました。でも、ネットの私的って,一体なんだ!? 
by HIROKO_OZAKI1
カテゴリ
全体
趣味
短歌と短歌論
古典
読書
暮らし
おでかけ
話題
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
http://www.itoen.co.jp/new-haiku/18/kasatoku03.php

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

伊予行

a0019168_8492653.jpg
                                        (写真・大浦あたりより斎灘を望む)

黙し巡る石湯石風呂想像でもの言ふことは危ふきゆゑに

飛鳥路の都を誰もが思ふらん子規の時代になき幸として

案内人は誰になら教へるやすやすと危ふき潮目ゆく斉明船団

あららぎの集団のなか熱田津に舟遊び思ふ文明たぬし

解釈に時勢はいかにか動くらん熱田津の歌に戦乱はなく

未来てふ集団のなか顰蹙を買ひつつうたふ岡井隆の甘美

あらあらしき情勢に歌をもちて難きこと成就せしむる逸話もよかれ

論文に読むのは難く歌合てんこ盛り坊ちやんの歌を採りけり

帰り路にひそか買ひ来し守り札伊予国分寺交通安全

a0019168_9415241.jpg
                                      (今治市村上水軍博物館)
a0019168_103480.jpg
                                       (伊予国分寺塔跡・礎石)
[PR]
by HIROKO_OZAKI1 | 2007-07-17 08:55 | おでかけ

伊予行 2

「許芸乞菜」といふ言の葉につまづいて解決済みの部分に悩めり

知らぬことわからぬことが多いそは嘘にあらねど言ひ訳である

あるいはまた単にたのしき歌である何が楽しいかは知らねども

ことを起こしたきひとは合図に起こすらん舟葬といふ風習を知る

つまるところすべては解釈の問題に帰して素直に楽しめば、今は。

来向かふはいかなる時ぞ緊張の欠けるわれらと誹られつつも

現代よ よき時代といふ認識にさらによき時代を連ねゆくべし

a0019168_933789.jpg
                                    松山市考古館付近 (松山市南斎院町) 
[PR]
by HIROKO_OZAKI1 | 2007-07-16 09:55 | おでかけ

伊予行 3

景色よし鯛めし美味しにぎたへのスカートも靴も雨にしなへど

支払ひはカードで済ます音声に反応しないカーナビもよく

もの売りがかつて集ひし桜井の海岸表示はなにもなかりき

焼け石のサウナの岩戸 燧灘 異国のやうに巡る西国

唐突に耳に迫りくる巡礼の声 曇天の国分尼寺に響けり

a0019168_9271951.jpg

a0019168_9495741.jpg

[PR]
by HIROKO_OZAKI1 | 2007-07-16 06:53 | おでかけ


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧